新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shimokitazawa.areablog.jp/thomasbattery

「Operating System not found」の表示は何を意味している

パソコン電源を入れた時に「Operating System not found」という表示が出てきた場合には、OSが見つからないといったメッセージです。OSが起動しなければパソコンは使えないため、トラブルを解消する必要があります。どういった対処をとるべきかを詳しく見ていきましょう。

そもそもエラーが出てしまう原因

Operating System not found」というエラーが発生してしまう原因はさまざまなものがあげられます。コンピュータウイルスによる感染やハードディスクが損傷してしまって、OSが読み込めなくなってしまうのです。11つの原因と対処法をあげていきます。

HDD増設や外付けドライブによる影響

ドライブにはパソコンを起動した時に読み込む優先順位が決められています。通常であれば、OSが一番最初に読み込まれるように設定されていますが、HDDを増設したり外付けドライブを使用することによって、ドライブを読み込む順番が変更してしまうことがあるのです。

この場合には外付けドライブをいったん外して、パソコンを起動し直しましょう。それでも同じ現象が現れる場合にはOSそのものに問題があったり、HDDに問題があると考えられます。

OSやシステム起動のプログラムの異常

コンピュータウイルスの感染などによって、システムの起動に関するプログラムに異常が起こってしまい、OSが起動しなくなっている可能性もあります。WindowsであればVista以降のOSを使用しているなら、「システム回復オプション」と呼ばれる機能が備わっているので復元を試みることができます。システムの復元をすることによって、OSを元の状態まで回復させることができます。ただデータが消えてしまう可能性もあるので、事前にバックアップをとっておくことが肝心です

システム回復オプションが使えない場合には、リカバリーディスクを使って修復します。購入時に付いてきたディスクをCD/DVDプレーヤーに入れて再起動すれば、自動的に読み込んでくれます。修復が完了すれば、正しく起動できるはずです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shimokitazawa.areablog.jp/blog/1000252550/p11652024c.html
NEWS | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
スマホ バッテリー 熱い 対処法
ノートパソコンが壊れてしまったら
ノートパソコンのバッテリーの寿命を延ばす方法
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
ノートPCバッテリー 、ACアダプタ
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 5 3338
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック