下北沢散策

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shimokitazawa.areablog.jp/wprblfonx0238p

失敗しない墓地選び

安心して老後を過ごすためにも、お墓を準備しておきたいと誰しも願うもの。お墓を立てるためには、どこに立てるかが決まらなければ先に進めません。

霊園にするか、公営にするか、民営か、寺院墓地が良いか。色々。迷うところです。

住宅と墓地の購入は似ていると言われますが、住宅と違って、墓地は自分を含めて代々受け継がれる性質のものですから、家族や親戚との話し合いが必要不可欠です。

墓地は納骨するだけが目的ではなく、残された側が「お参りしたい」「先祖に手を合わせたい」と思って気軽にお墓参りができるような環境を整えることが大切なのです。一方的に話を進めるのではなく、何を優先するかなどじっくり話し合うことです。

まず、立地条件は、お参りしやすくするため、交通の便を考慮することが重要です。距離だけでなく、電車、バス、車で行く場合など様々なケースを想定しておきましょう。また、静かな場所で自然に囲まれた場所等、周辺環境も考えましょう。

次に、宗旨・宗派ですが、墓地によっては限定される場合があります。また、「宗旨・宗派不問」と謳っていても、お墓を建てたらその宗派に所属しなければいけない場合もありますし、寺院墓地の場合は檀家になることが条件となります。

お墓を購入する際には、永代使用料、毎年の管理料に加え、墓石費用(工事費等も含む)が必要となりますので、総額幾らになるのかを算出して検討することが大切です。

設備は、最低限、駐車場と水道施設は必要です。これに、法要施設や休憩所があればお墓参りも楽になります。

管理・整備状況もチェックしましょう。そのためには、雨の日の見学がお勧めです。納骨室が地下にある場合は、排水状況を確認することができます。また、お墓参り道具の整理整頓、植え込みや芝の手入れ、スタッフの決め細やかな対応など、管理や運営体制が整っていることも重要です。

ペット用の水循環マット



墓地
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shimokitazawa.areablog.jp/blog/1000085970/p11254059c.html
生活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ガーデニングでの虫退治
引越し準備で行うこと
睡眠と覚醒との関係
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
下北沢の話題を紹介
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 15 2090
コメント 0 1
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック