離婚について

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shimokitazawa.areablog.jp/bjbkjkbknb

離婚を決意する瞬間

人によってはプライドが高く、相手から離婚を言い渡されたとなると、プライドが邪魔して受け入れないタイプの人間がいます。

相手にもう気持ちが無かったとしても、意地になって離婚を拒絶してしまいます。

そういった性格の場合、時間が掛かりますが待つのが得策かもしれません。

毎日を普通に暮らす、いわば仮面夫婦を続けて行くしかないのです。

お互いの気持ちが冷めているのは相手も重々承知の上です離婚の原因

いつしか相手もその環境が必ず苦痛に思うようになるはずです。

冷却期間を過ぎれば、相手も多少は前向きな考えが持てるようになって来ます。

そうすれば、相手から離婚話しを持ち掛けてくる日も遠くないはずです。

離婚を考えている相手と同じ家で暮らすのは精神的に辛いことだと思いますが、プライドの高い相手に納得してもらうには辛抱の時間が必要かもしれません。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shimokitazawa.areablog.jp/blog/1000221370/p11519748c.html
離婚 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
パートナーが自分とは違う未来を見ていることを
一人になった方が幸せだと確信
<<新しい記事へ
このブログトップページへ
ブログイメージ

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 161
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[富山] 富山から情報発信
[明石・加古川・姫路] 【姫路市 整体・カイロ】…

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック