下北沢散策

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shimokitazawa.areablog.jp/wprblfonx0238p

睡眠と覚醒との関係

睡眠とは眠ること、覚醒とは目が覚めているときで、これらは、人間の生命現象のひとつで、この2つのサイクルは、お互い強く影響し合っており、脳内の睡眠と覚醒リズムのバランスを調整することが重要です。


睡眠の質は、昼間活動している覚醒しているときの生活習慣や睡眠環境が関係しています。



睡眠と覚醒のコントロールは、視床下部の視索前野や脳幹によって行なわれます。ここは、人間の体温や心拍数、血圧、呼吸数、血中濃度などを一定の範囲に保つ恒常性(ホメオスタシス)を制御する部分です。



すなわち、体温や心拍数、血圧、呼吸数、血中濃度などのバランスが乱れると、睡眠と覚醒の中枢である視床下部のバランスが乱れて睡眠の質が低下します。



また、覚醒は人間の「感情」が関係しております。人間の覚醒の目的は、食べるものを得るために働き、何かに注意を払い、何らかの行動を起こすためにあります。



動物も覚醒レベルを上げますが、それは、「危険」から身を守るため注意と行動が必要だからです。



人間には喜怒哀楽という様々な感情がありますが、興奮して眠れない、不安で眠れないという感情は、覚醒レベルが上がる一方で、睡眠の質の低下を引き起こす可能性があります。


大切な枕の高さ


睡眠
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shimokitazawa.areablog.jp/blog/1000085970/p11635225c.html
生活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
母系社会と父系社会
失敗しない墓地選び
ストレスの原因
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
下北沢の話題を紹介
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 2 1638
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック