下北沢散策

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shimokitazawa.areablog.jp/wprblfonx0238p

保険で備えるお金の額は?

一家の大黒柱であるあなたに万一の事態がおきたら、残された家族の生活はどうなるでしょう。家族の生活費や子供の学費はどうなるのか?


このように万一のときに必要となる金額の目安は、家族の生活費や学費などの出ていくお金から、公的保障や企業保障などの入ってくるであろうお金を差し引いた金額となります。



また、自分や家族が病気やケガで入院するとなると、入院費や治療費に加えて、差額ベッド代などの雑費など、意外に出費が嵩みます。このため、病気やケガのときに最低限備えておきたいのは、こうした出ていくお金から高額療養費などの入ってくるお金を差し引いた金額です。



さらに、大きな病気や大けがをした場合は、手術代が高額になることもありますし、働けなくなったり収入が減ったりすることもあるので、こうした備えのためにも、まとまった一時金を用意する必要もあります。



定年を迎えてセカンドライフを楽しむと言っても、収入は年金が主体となるため、働いていた時よりも大幅に減ってしまうことが多くなります。



セカンドライフを楽しむために必要な資金は、あなたが思い描く老後の生活費などの出ていくお金から、定年時点の貯蓄や公的年金などの入ってくるお金を差し引いた金額です。



生前給付保険とは


保険?
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shimokitazawa.areablog.jp/blog/1000085970/p11609958c.html
保険 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
下北沢の話題を紹介
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 2 1718
コメント 0 1
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック