ダイエット

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shimokitazawa.areablog.jp/hprbloi0090y

ストレッチダイエットの方法

日常生活において、何気なく行っているストレッチは、硬くなった筋肉をほぐすためですが、これを行うことによって、血行やリンパの流れが良くなって基礎代謝が高まり、痩せやすい身体になってダイエットに繋がります。これを、ストレッチダイエットといいます。


では、ダイエットに繋がるストレッチはどのように行えば良いのでしょうか。まず、ストレッチは空いた時間に行えば良いのですが、できれば、30分ぐらいかけてゆっくり行うと、より効果的です。


太ももストレッチは、太ももをほっそりと引き締めるために行います。椅子に座った状態で両膝をくっつけ、そのまま、足首から太ももまでをピッタリとくっつけて、膝同士を押し合い、約15〜30秒キープします。これを、5セット行います。


ウエストを細くしたいのであれば、くびれ効果が期待できる腰ストレッチです。立った状態で脚を肩幅ぐらいに広げて両手を組み、それを頭の真上にもって行き手のひらを上に向けます。


そのままの状態で、腰から下は動かさないで、息を吐きながら上半身だけを右側に倒し、気持ちの良い位置で約10秒キープします。左側も同じように行い、これを5セット行います。


背中のたるんだ肉を引き締めるには、背中ストレッチです。うつ伏せになって、両手で肩幅ぐらいの広さで地面を支え、ゆっくり息を吐きながら、腰が床から浮かないように、上体を少しずつ反らしていきます。


背中の筋肉を感じながら約15〜30秒キープし、これを5セット行います。


メンタル改善型ダイエット方法


ストレッチダイエット
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shimokitazawa.areablog.jp/blog/1000075655/p11540419c.html
ダイエット | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ダイエット飲料は、安全?
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
ダイエットについて解説
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 1108
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック